「1型糖尿病あるある」を大募集!

LINEで送る
Pocket

日本IDDMネットワーク事務局の笹原加奈子です。
先日当法人の大村専務理事と電話で打合せをしていたある日の事。
普通にお仕事の話や1型糖尿病について話をしていただけなのですが、

 

「高血糖の時、手をグーパーする」

「コントロール悪いのが続いていると2枚爪になりやすい」

 

など、1型糖尿病あるある話になってしまいました(笑)
え?私だけじゃないんだ?!となぜかほっこりしました!!
ほかにも、長年1型糖尿病を患っているのに?長年だからこそ?あまりここでお話し出来ないインスリンのうち忘れなど…。
これは私だけがほっこりしてちゃいけない!1型糖尿病を持つ友人、後輩や家族!そして学校の先生まで!沢山の人とこんなこともあるよね!ちょっとした失敗なんて、なんのその!経験を共有して共感しちゃおう!
そして1型糖尿病根治の日には、「あったあった」の思い出話にしちゃおう!!と言うことで、始めたいこの企画!!

 

皆さんの貴重な体験「1型糖尿病あるある」を大募集☆彡

 

形式は問いませんので、下記URLから「1型糖尿病あるある」をご投稿ください。ペンネームでも本名でも構いません!
★「  1型糖尿病あるある」応募フォームはこちらから★

 

ちょっと悲しいあるある。ちょっと嬉しいあるある。ぶつかりあったあるある。そこから立ち上がったあるある。すいーつ攻略あるある…等々をメルマガでご紹介させていただきます。
※こちらのURLへ送付頂いたご意見や投稿頂いた内容は、日本IDDMネットワークでの情報発信等で許可なく掲載させて頂く場合があります。

 

 

1型糖尿病あるある~笹原家の平日編~ 母・息子共に1型糖尿病 今回は息子の「あるある」

笹原家の朝は、なるべくバタバタしないように、早めに起床。
息子も6時には起床し、ごはんを食べて7時20分に登校。
母的には、送り出してやっとひと段落(*’▽’)!
さぁ~!洗濯機をまわそう!と息子の洋服を見ると、、、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
そこには、「・・・な光景」が、、、(´Д`)ハァ

 

>>きれいにそろえられた着替えの洋服の横にインスリンポンプが並べてあります。<<

 

しかも!お嫁に行くかの様に、かなり綺麗に。
なぜ…なぜそんなにきれいにポンプを並べたの?そして、それをつけなかったの?

 

そこに母の私が自問自答しても、彼に質問したとしても、理由がないことをよーーーくわかっている私は、仕事が始まる前に学校へトボトボと歩いてゆくのでした。笑
リブレくらいなら、学校に血糖測定器が置いてあるので、持ってゆきません。注射も学校に緊急時用に置いていますが、その日は6年生のお別れ会もあったので、今回は持ってゆきました。
学校へ到着すると、本人は、全く気付いていませんでした。
ニコニコしながら「あれ?母ちゃんどうしたの?なんで?来たの?」ですって笑。
血糖も上昇時間帯でしたが、想定範囲内223でした!
ニコニコした息子を見たら、こんなこともあるよね~って思ったけど、これだけはやっぱり忘れちゃならないので、

「これ!忘れないでね!洋服と並べておいといても、瑠夏の身体には入ってこないからね」

と追加ボーラスを入れて帰宅する母でした。あるあるでしたか?笑

 

皆さんも、こんな「1型あるある」送って下さい(。・ω・。)ノ♡他の方の話を聞いていると、意外と勉強にもなります!私にもいろいろな体験を教えて下さい!お待ちしております!
(皆さんからのご意見がない場合には、残念ながらこのコーナー続きません。よろしくお願い致します!)

 

でも、みなさんはインスリンポンプや注射を忘れないようにご注意くださいね!インスリンは常に携帯することを忘れずに!

★「  1型糖尿病あるある」応募フォームはこちらから★

(笹原加奈子)

LINEで送る
Pocket