【参加者募集】4/7(土)に近畿大学医学部へ研究室訪問を行います!

LINEで送る
Pocket

写真は、能宗先生(右)と日本IDDMネットワーク井上理事長(左)

1型糖尿病の根絶を目指す認定特定非営利活動法人日本IDDMネットワークが研究費助成を行った研究室への訪問を行う「研究室訪問」をこの度、大阪大学医学系研究科・医学部、近畿大学医学部、東京工業大学 生命理工学院、国立国際医療研究センターの4箇所で行います!

そのうち、近畿大学医学部の能宗伸輔先生を訪ねての研究室訪問において、参加者を募りますので、ぜひご参加ください。

※その他の3研究室においては、日本IDDMネットワーク会員ならびに寄付者への先行受付で定員に達しました。

 


1型糖尿病の遺伝子研究の最先端に触れてみませんか?


この度、1型糖尿病の遺伝子研究で著名な能宗伸輔先生の研究室を訪問させていただけることになり、大村専務理事と同行する参加者を募集させていただきます。

先生方から直接、研究について教えてもらえるまたとない機会ですので、下記概要ならびに申込方法をご覧の上、奮ってお申込みください!

(締め切り:4月6日(金)12時、先着順)

 

<概要>

研究室:近畿大学医学部 能宗伸輔先生

日 時 4月7日(土)13:00~16:00(12:30集合予定)

訪問先:〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2

http://www.med.kindai.ac.jp/traffic_access.html

募集数:5名

助成テーマ 次世代シーケンス法を駆使した1型糖尿病原因遺伝子の同定とβ細胞機能 廃絶予知予防への応用(2016年度)※PDFファイルにリンク

 

<申し込み方法>

下記の“研究室訪問 お申込みフォーム” より必要事項をご記入の上お申込みください。

http://japan-iddm.net/visit_labo_input/

 

<応募に際してご留意事項>

・訪問において発生する交通費等はご本人様の負担となります。

・写真撮影のお願いをすることがあります。

・訪問内容や様子をPRESS IDDMおよび日本IDDMネットワークの発信物に使用いたしますので、ご了承の上ご応募ください。

・お顔出しはご相談によって正面からの撮影を避けることも可能ですが、絶対にNGという場合はご遠慮いただいた方がよろしいかもしれません。

 

 

 

 

Related posts:

LINEで送る
Pocket