【The story of a mother】 vol.10『就学前検診は?!』

LINEで送る
Pocket

こんにちは!日本IDDMネットワークの笹原です。
つい先日熱中症の話をしていたばかりでしたが、もう10月末となりました。
この時期、来年4月に新小学校1年生を迎える1型糖尿病患者家族の心境は、成長が嬉しい!でも、考えれば考えるほど学校生活がわからないだけに不安が膨らむのではないでしょうか。

まずは「なんの準備が必要か。」「学校の先生方にはどの様に話したら良いか。」をまとめましょう!
私は1型糖尿病患児の母親としての経験は少なかったものの、自身の経験があるので最終的には何とかやっていける!と思っていましたが、母親としては息子の生活を考える場に直面するたび、どこかで不安と言うより胸が痛い、自身が辛い気持ちになりました。
 

大丈夫!!お母さんたち!!誰だって初めての時は、1年生。

私の息子も2年目からは、一番不安な低血糖の対応もだいたい安心になりました。新しい行事やバスに乗る校外学習があっても、何とかやってきたから大丈夫!できる!必要な時は、フォローすれば良い!!話し合えば良い!
こんな風に不安だったことが、経験を経て自信になってきます!!
親も、先生方も、そして何より子ども達自身が、2年生になるのです!!
しっかりと子どもたちを見て、親も我が子を信頼する度量が大切です!!

よーく考えてください。給食を食べる時も、他のお子さんより2つも3つも(血糖測定とインスリン投与。そして低血糖時は補食も。)やることが多いのに、2年生にもなればきちんとこなしています!低血糖だって親がいなくてもマニュアルさえ作ってあげたらうまく対応できる様になります!子どもたちすごいんです!!
「すごいんだよ○○は!」とお子さんをきちんと、しっかり褒めてください!
社会人になったら、どれだけこなしてしまうか楽しみでなりません(笑)
 

就学前検診は安心のための準備期間!

実は11月の就学前検診では学校へ行って、やることや説明はほぼありません。安心のための準備期間です。
この時期は、下準備として前もって学校へ電話をしておくと良いでしょう。
電話に出られた先生にまずは3点伝えてみます!

① 1型糖尿病と言う病気があり4月からお世話になるので、相談にあがりたいがどうすればよいか尋ねる。

② 4月に担任の先生が決定する際、校長先生・教頭先生・養護教諭の先生等にお時間頂き、病気の事をお話しさせていただきたい。
※ここは、担任の先生を教えてくださるのが、入学式後となる場合もあるので、個別説明になることもありますが、何度でも学校に足を運び、一緒に前に進んでもらうと言う気持ちを伝えましょう。

③ もうすぐ就学前検診がありますが、どうぞよろしくお願いいたします。もし体調に何かあれば、すぐに対応いたしますので当日ご担当の先生によろしくお伝えください。
 

オリジナルマニュアルを作ろう!

3点お伝えしたあとは、子ども自身の血糖値に対する補食表等オリジナルマニュアルの土台作成を4月までに保護者が仕上げます!
あくまで保護者と担任の先生とお子さんが一緒のチームになったマニュアル作りなので、学校が始まって使っていくうちに変更した方が良いところがあれば、チーム合意の上、わかりやすく!シンプルに!使いやすいよう!随時修正していきましょう。
日本IDDMネットワークHPでも先輩ママ達の作ったマニュアルや先生との連絡ノートをお借りして掲載していこうと考えています。楽しみにしていてください!!
また息子が就学前検診を受けた当時のお話しも、もし良かったらご覧ください。
▶ 【The story of a mother】 vol.08 就学時健診と息子の成長

学校説明の際、下記パンフレットもご利用ください。
■学校、幼稚園、保育園、認定こども園の先生のための1型糖尿病マニュアル
https://japan-iddm.net/publication/type1m_4_t/

楽しい学校づくりになることを期待しています!!
また困ったこと問い合わせたい事がありましたら、下記ページからご相談ください。
■お問い合わせ
https://japan-iddm.net/contact/
 
<関連記事>
▶ 【The story of a mother】vol.01 新シリーズスタート!
▶ 【The story of a mother】vol.02 いろいろあった!1型糖尿病の幼稚園説明!!
▶ 【The story of a mother】vol.03 親・本人・祖父母1型に向けた 「チーム笹原」 それぞれの気持ち
▶ 【The story of a mother】vol.04 幼稚園説明会その後。。。
▶ 【The story of a mother】vol.05 うちの息子はカッコイイーーーーーー!!!
▶ 【The story of a mother】 vol.06 小児慢性特定疾患治療研究事業・特別児童扶養手当の申請について知っておきたいこととは?
▶ 【The story of a mother】 vol.07 息子の小学校説明へ!
▶ 【The story of a mother】 vol.08 就学時健診と息子の成長
▶ 【The story of a mother】 vol.09 「子女名優を思い出す。。。」 自分の思春期を振り返り、親の対応力を学んでみる
▶ 【The story of a mother】 vol.10『就学前検診は?!』

プロフィール

名前:笹原加奈子
自身が1型糖尿病患者(1歳発症)。
また、1型糖尿病患者の10歳の息子さん(4歳発症)のお母さん。
日本IDDMネットワーク事務局員
千葉県在住
 

Related posts:

LINEで送る
Pocket